健康的なダイエットをする方法について

running300

食事量を減らしたり、短期間で体重を減らすようなダイエットをしても、健康的に体重を落とすことはできません。雑誌やネットを見ても、2週間で3キロとか、1ヶ月で5キロというような文字を見かけます。ですが、短期でできるようなダイエットに健康的なものはありません。その場ではダイエット効果が出ているように見えることもありますが、実はリバウンドしやすい体質になっています。1度リバウンドしてしまうと、今度は身体がカロリーの低消費モードになります。体が痩せにくくなっていますので、次にダイエットにいいことをしても、なかなか体重が減らなかったり、すぐ増えたりします。

 

健康にいいダイエットをしたい場合は、短期ダイエットではなく長期ダイエットに移行することです。ダイエットの期間を最低でも2~3ヶ月は取るようにすること。時間的な制限が無いのなら、6ヶ月や1年くらいの期間を取って、気長にダイエットに取り組みましょう。食事も、極端な食事制限はしないようにしましょう。こんにゃくや海草ばかりの食事は避けましょう。健康に配慮したダイエットを成功させるには、体に必要な栄養素で不足するものがないよう、脂質や糖質、たんぱく質もしっかり摂取します。

 

健康的なダイエットであれば、過激なダイエットで起こりがちな、生理が止まる、髪が抜ける、肌が荒れるといった体の問題も少なくて済みます。健康によいダイエットをすることは、体のためにも大事です。ダイエット中は、体重のことばかりを考えて健康を二の次にしないようにしましょう。

 

 

 

 

コメントを受け付けておりません。